年齢サインの出やすいネックラインまで基礎化粧品を広げて使用!!!

女性が毎日鏡で確認をしてお手入れするのは顔ですが、顔色を健やかな明るい色にするために、顔とつながっている首のお手入れも行います!!!

スキンケアというとどうしても顔の肌に対してのお手入れの認識がありますが、ネックケアを怠ると顔色もくすんで見えがちです。意外とうっかりしやすいネックケアですが、首元の皮膚はとても薄いうえに、衣類を着用しても露出する確率が高い場所でもあります。紫外線の影響を受けやすいうえに皮膚が薄く、水分ストックも苦手な首元の皮膚は、エイジングのサインがそのまま出やすい場所です!!!!

だからこそ顔の肌と同じくらい力を入れてお手入れしたいのが首元であり、顔のスキンケアは首元まで行うようにします。洗顔後には顔に化粧水や乳液に美容液をつけていきますが、それを首まで伸ばすようにするだけなので、手間のかかる難しいケアではありません。いつも使っている基礎化粧品を顔から首元にまで伸ばして使うこと、今までよりもネックラインも顔の肌も美しく整います!!!